【求人】  

 

保育士・看護師さん募集中!

・職員集団の人間関係には自信が

 あります

・子どもたち、保護者さんからも

 信頼されている自信があります

・休憩室では情報交換・おやつ・

 休息など和やかに過ごせます

・他にも働きやすさが沢山あります

 

 一緒に語り合う仲間に!!    

    待っています

 

   ★詳しくはこちら

 

 

お問い合わせはこちら

社会福祉法人わかくさ福祉会

幼保連携型認定こども園

じんぼ保育園

〒939-2612

富山市婦中町上吉川400

TEL:(076)469-2970

 

◆じんぼっこニュース◆平成30年3月

平成30年3月2日 ひなまつり会

 

 今日はひなまつり会がありました。琴の先生に来ていただき、すてきな演奏を聴きました。“さんぽ”や“ドラえもん”など、知っている曲がたくさんあり、子ども達は手拍子をしたり一緒に歌ったりと楽しい時間を過ごしました。先生の演奏が終わった後に、実際に琴にさらせていただき、自分たちで弾いて、「きれいな音だね~」と感心していました。ひなまつりの由来を聞き、春の訪れが待ち遠しい子ども達です。

平成30年3月6日 不審者訓練

 

 今日は不審者訓練がありました。神保駐在所の警察官に不審者役になっていただき、保育教諭が対応し指導を受けました。その間、子ども達は担任の話をきちんと聞きながら不審者が去るのを待ちました。その後、西警察署の方と駐在所の方から怖い人から身を守る大切な話を聞き、「助けてって言うよ!」と答えながら真剣に話を聞く子ども達でした。

平成30年3月7日 3月誕生会

 

 3月生まれのお友達が待ちに待った誕生会がありました。今年度最後の誕生会の先生からの出し物は1年間を振り返っての○×クイズでした。ジンボオウエンジャーの5人も応援にかけつけてくれ、応援エールを送られた子どもたちは、出題された問題を一生懸命考えて答えていました。正解した時は飛び跳ねて喜び、クイズの後には各クラスごとに1年間のがんばりを賞して賞状をもらいました。最後にジンボオウエンジャーと一緒に“シャカリキバンバン”を踊って楽しいひとときを過ごしました。

平成30年3月9日 お別れ遠足

 

 終了記念にバスに乗って遠足に行きました。まずはいりふねこども館に行き、ニュースキャスター体験や絵本の中にいるような擬似体験をしました。その後富山駅からポートラムに乗って岩瀬浜駅へ。自ら100円を持って運賃を支払い、挨拶もきちんとしました。また、富山駅では改札に切符を各自で通し、新幹線のホームへ。車両数を数え、“12両”編成を発見しました。

 この遠足での体験を通して、公共施設を大切にすることやマナーを守ることを学びました。また、子ども達は社会とのつながりがあることに気づけたように思いました。

平成30年3月14日 おわかれ会

 

 2・3・4歳児が、5歳児に“今までたくさん遊んでくれてありがとう”、“小学校へ行っても頑張ってね”の気持ちを込めておわかれ会を開きました。

 オープニングの小旗遊戯、可愛い踊り、器楽合奏、クイズ、手品と楽しいショーが盛りだくさんで、5歳児も喜んでいました。

 心身共に大きく育った5歳児。たくさんの思い出を胸に小学校でも色々なことに挑戦してがんばってほしいと思います。

平成30年3月30日 お別れ集会

 

 園長先生から1年間を振り返ってがんばったこと、できるようになって成長したことを聞き、子ども達も進級に期待を膨らませているようでした。お話の後、今年度でじんぼ保育園を離れる先生のお別れ集会が行われ、今までの感謝の気持ちを込めてみんなでアーチを作って見送りました。

 別れは少し切ないですが、いろいろな別れや出会いを経験して大きく育つ子ども達です。その心に寄り添いながら、見守っていきたいと思います。

 

 今年度も明日で終了です。一年間ありがとうございました。次年度もよろしくお願いいたします。